読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロンパン好きの分割日本一周

小樽商科大学生が在学中に日本一周を達成すべく長期休みを使って各地を自転車で回る様子を日記形式でアップしていきます。基本毎日上げますんでどうかご賞味あれ。

日本一周52日目〜出発〜

f:id:ban8687tigers:20170226202614j:image

今日は朝8時に起床し、昨日買っておいた材料で今治名物の焼豚玉子飯を真似たハンバーグ卵飯を作って食べた。

f:id:ban8687tigers:20170226194123j:image

塩コショウがかなり効いてて美味い!!!

出発の準備をし、10時ごろ出発。2日間お世話になったシクロの家…離れるのが寂しすぎて旅立ちたくなかったが、これも修行!別れの写真を撮ってもらい、出発した。八十八ケ所回ったら、帰ってくる!そん時にはまた一つ成長してるに違いない…待ってろシクロの家!

シクロの家を出てから20分くらいで

f:id:ban8687tigers:20170226194510j:image

第57番札所永福寺

永福寺に到着。写真の通り穏やかな田舎道の途中にあるお寺。

f:id:ban8687tigers:20170226194745j:image

お遍路さんは絶対いる。

永福寺を出ると、途中よちよち歩いてるおばあちゃんがいらっしゃったので挨拶して通りすぎ、次の札所への道について考えていると、

遠くから

「おにいちゃーーーん!!!そこの角を左や左!!!そしたらずっとまっすぐ行くだけやから!!!!」

もんのすごいでっかい声でさっきのおばあちゃんが教えてくれました。四国のおばあちゃん元気すぎやで笑

言われた通り進むんでいくと

f:id:ban8687tigers:20170226195238j:image

ちなみにこんな道、車もいないし快適。

遍路休憩所を発見。今日は気温も高く、そこで少し着替えさせてもらった。

f:id:ban8687tigers:20170226195404j:image

まだあんまり見つけてないけどこんなのが各地にあるそう。助かるわぁ

この休憩所の右に曲がるとスピンカーブと坂がお出迎え、この坂けっこう長くてスピンカーブも連続して続くので息切れが止まらない。

ゼェゼェヒューヒュー言いながら登っていると、歩きのお遍路さんやら車の人が

「もうちょい!頑張れ!」 と声をかけてくれます。ありがとうござい…ます…ゼェゼェと言いながら登り続けると

f:id:ban8687tigers:20170226195716j:image

立派な山門!

山門に到着。ここからは山門の奥にある登山道を十分ほど登ります。

f:id:ban8687tigers:20170226195845j:image

f:id:ban8687tigers:20170226195853j:image

こんな感じ。なかなか急やけど神秘的で素晴らしい

登りきるとようやく

f:id:ban8687tigers:20170226195952j:image

第58番札所仙遊寺

仙遊寺が見えてきます。これはなかなか達成感あったな、納経ついでに笠を購入。山道を降りていくのは怖かったので(俺実は高所恐怖症)

車道を降りて自転車に乗り次の札所へ。

f:id:ban8687tigers:20170226200221j:image

編笠をハンドル部分に組み込むことで風を防ぐ。いつも手が冷たくなるので素晴らしいアイデア

f:id:ban8687tigers:20170226200335j:image

内側には山谷袋を設置して完成!遍路カスタム!

仙遊寺を出発してからの道はアップダウンの繰り返し。でも、山陽とかで走った国道に比べたらこっちの道のほうがずっと早く進む。

街中に降りてしばらく漕いでいると、車が前に止まり

「にいちゃんご苦労さん!これでジュースでも飲んでくれ!」と200円渡してくれました。ありがとうおっちゃん。ありがたくアクエリアス買うたで!

四国の人は親切やなぁ

そうこうすると

f:id:ban8687tigers:20170226201116j:image

第59番札所国分寺

国分寺に到着。国分寺は入り組んだ道の中にあり、軽く迷ってしまう人もいそう。

この国分寺から次の60番代はけっこう距離があり、一時間半ほど漕ぎます。

四国だからなのか今治周辺だからなのかはわかりませんがとにかくサイクリングロードが多くしかもちゃんと整備されています。本当にありがたい。

f:id:ban8687tigers:20170226201449j:image

左がサイクリングロード。右は危ないので助かる。

60番代に入った時にはもう3時を超えていたので、60番は明日にして61番へ

f:id:ban8687tigers:20170226201727j:image

61番札所香園寺

このお寺さん、一目ではお寺かどうかわからず何度も道を確かめました。

本堂はこのドーム?の中にあり階段を登ると

f:id:ban8687tigers:20170226201912j:image

なんやこれ…と思わず呟いてしまう

写真のような入り口が入ってみると、大きな大日如来不動明王弘法大師が…あまりの雰囲気に緊張しました。御本尊を写真に収めるのは失礼なので撮ってません。

61番を終え、野宿場所を探します。リサーチ情報から奥の院の方に登っていくと、リサーチ情報とは関係ないんですがダムのほとりに綺麗な広場が。

f:id:ban8687tigers:20170226202311j:image

トイレもあるし水道もある、最高!

この場所に決定し、夜ご飯は油揚げを茹で、ポン酢と牛丼のタレをかけてご飯と一緒に食べました。これマジでオススメ。安いし、けっこう美味いよ。ご飯との相性は本当にいい。

f:id:ban8687tigers:20170226202452j:image

お値段100円以下!

明日は遍路最大の難所60番へ…やってやるぜ!