読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロンパン好きの分割日本一周

小樽商科大学生が在学中に日本一周を達成すべく長期休みを使って各地を自転車で回る様子を日記形式でアップしていきます。基本毎日上げますんでどうかご賞味あれ。

日本一周三日目

f:id:ban8687tigers:20170225175251j:plain

北海道一周日記
2日目の夜
日記を書いていると、地元の高校生らしき集団が近くの席に座っていた。しばらくするとこっちをみて笑い出した。三重とか小樽でこんなことされた時はすごいイラついたものだけど、不思議なことにあまりイラつかなかった。旅は2日で人を成長させる。テントを設営すると、喫煙所の近くだったため祭りを抜け休憩しに来る人がたくさんいた。出会った人には必ず挨拶が今回の目標でもあったから、挨拶していたら1人の陽気なおじさんがどこから来たのか、何日目か?三日目です、などと月並みな質問をしてから、今日のご飯について聞いてきた。

「カップラーメンですかね、安いんですよ。」

「屋台の食べ物を食べないのかい?」「高いんです。とても出せません。」

「へぇ、じゃあこれで買ってきなよ。」と、千円を渡してくれた。ありがたく本当にありがたくそのお金で豚串と鳥串を買わせてもらった。その他にも様々な人が話しかけてくれて寿都町は本当にいいところです。皆さんも是非
3日目
朝4時半に起床。慣れてきたので5時半頃に寿都を発つ。2日目にも書いたが朝のサイクリングは本当に最高で最高で、気持ちのいいものだった。途中弁慶岬に立ち寄り銅像を見たが寿都の方を向いて立っている。昨日の祭りでも義経公の歌や弁慶の仮装などがあったところを見ると関連が深そうだ。

f:id:ban8687tigers:20170225173602j:plain

立派な像。寿都義経公が平泉から逃げてきた場所だそうだ

弁慶岬を発つと大小様々な坂がお出迎え、朝からかなり辛かったが、その代わりにとんでもない下りがあったりテンションが上がって楽しかった。

f:id:ban8687tigers:20170225173731j:plain

こういう坂は本当に楽しい、危険ももちろんあるがね

とにかく朝は進みまくったのだが、水が無かった。朝道の駅で補充しようと考えていたが途中にあるだろうなんて考えていたら本当に30キロ40キロ水を補給できる場所がない、しかも朝の峠で喉はカラカラ。そんな状態で漕いでいると海辺に水飲み場を発見!ここぞとばかりに行ってみるが2分100円ということで…断念しようと思っていると、イカツイ男性から声をかけられ水を飲ませてくれました。

少し行くと、セイコーマートで1人の男性に会いました。聞くと、神奈川から来ているとのこと。北海道が大好きでよくバイクで回るらしいんです。僕も北海道が大好きなので、よく話していたら銀マットをくれました。おかげで今日の夜は快適な夜が過ごせます!ありがとうございました。

そこから長い長い距離を漕いでいると、神恵内のアーチ状のトンネルの中でタイヤの調子がおかしいことに気づきます。やばいと思ったら案の定パンクでした。パンク修理に関しては函館で考えようと思っていただけにかなりの痛手、幸いにもせこなに自転車屋があったため連絡し出張してもらうことに。

f:id:ban8687tigers:20170225173926j:plain

パンクした場所、こんなところでパンクしたのでパニックになりました

ということで神恵内からせこなまでの60キロを車でワープ。せこなにてパンクについての知識やキットをもらいました、総額1万円ほどまぁまぁ安いかな?昼ごはんは奮発してラーメンを食べ、出発。峠を30分ほどかけて登りました。峠というのは登りは本当に辛いんです。が!下りは遊園地のジェットコースターの2倍は楽しいです。叫び声を上げながら50キロで下る…至上の体験や!

峠を越え町に降り立ってしばらくすると温泉の看板が見えたため入浴。日焼けが痛すぎて20秒とつかっていられませんでした、そろそろ宿探しを始めなければ…そう思い地元の方や職員の方に話を聞くと、30キロ先の道の駅がいいとのこと明日は雨なのでとにかく屋根のあるところで寝る必要があったので直行。途中祭りが行われていたのですが、祭りの人が全員で応援してくださったのでまるでパレード気分正に最高の気分です。進んでいくと珍しくチャリダーに出会いました、ライダーサインを掲げ隣を通過するとまさかの女性。真っ黒に焼けていて荷物を多く持ったその姿と笑顔はとても綺麗に見えました。化粧だけじゃなく、やっぱり中身で見た目って変わると思います。

様々な坂を越え、途中の湧き水を飲み、道の駅に到着。

f:id:ban8687tigers:20170225174402j:plain

こういう水って本当にうまい。水に味なんかねーよなんて人は一回旅をすべき

テント1つ張れるか張れないかのスペース(トイレの前)に無理やり張り寝ることにしました。

f:id:ban8687tigers:20170225174509j:plain

ここ結構あったかいんです、え?汚い?テント張ったらもう家ですよ気にならん

この道の駅名前がルート229元和台という面白い名前でオーシャンビューで知られているだけあってとても綺麗な夜景を見ることができました。

f:id:ban8687tigers:20170225174654j:plain

f:id:ban8687tigers:20170225174655j:plain

もうこれは覚えてますね、夜景の中でも相当綺麗な部類

夜景を見ながらバーナーに火をつけカップラーメンを食べました。綺麗で美味しい。夜になって洗濯をしてから寝ようかなぁなんて思っていると話しかけられたのですが、その人達は関西人でした。ただでさえ関西人に植えていた私は意気投合。カップヌードルを山ほど頂き、一緒に食べました。様々な話をさせていただき本当に楽しかったです!ありがとうございます。関西人最高!

ところで、今日は終戦の日です。
新聞やLineニュースでも終戦記念日よりもSMAPやらオリンピックの話が多いです。オリンピックはわかりますが、SMAPの話を一面に取り上げるくらいなら終戦記念日を一面に取り上げて欲しいものです。終戦71年目今年19歳ということで、そろそろ戦争の歴史について深く考える年齢だなと考えました。
今日はこれぐらいにして明日は函館に着きます。小樽から300キロほど…3日でこれなら上出来!おやすみなさい(アブの羽音がすごい…函館で耳栓買う)5番目の写真は熊石。親子でじゃれあう熊に見えますなぁ

f:id:ban8687tigers:20170225174850j:plain

余話

不思議なもんでもう半年は前なのに日記を見ると頭の中でムービー再生されますね。

この日にもらった銀マットは今でも現役バリバリ活躍中

この日にあった女性は俺の中で旅する女は美しい哲学を作り上げた人ですw