読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロンパン好きの分割日本一周

小樽商科大学生が在学中に日本一周を達成すべく長期休みを使って各地を自転車で回る様子を日記形式でアップしていきます。基本毎日上げますんでどうかご賞味あれ。

日本一周69日目〜風と峠と〜

f:id:ban8687tigers:20170315213549j:image

昨日の夜は風は強いわ暴走族は集まってくるわでしっちゃかめっちゃかでした

そのせいかあまりねれず7時半ごろに目がさめることに。風は依然強く朝から目がかゆい

強風の中テントを無理矢理畳み出発。56号線に沿って漕いでいくことになるんですが、風は横風から向かい風とコンディションは芳しくない状態。しかも山と山の間を抜けていく道ということで朝から大変

f:id:ban8687tigers:20170315213227j:image

風は強いが天気は快晴

f:id:ban8687tigers:20170315213312j:image

トンネルは風も防いでくれる依然最強の存在

しばらく漕いでいくと道の駅かわうそが見えてきた。ここはけっこう有名な道の駅と聞いていたので立ち寄ってみると、なるほど大きくて珍しいご当地ものがたくさん売っている

f:id:ban8687tigers:20170315212653j:image

この道の駅名物の焼きトロ鰹、タタキとは違い中まで火が通っておりいわゆるトロの部分を丸ごと焼いた豪快なもの

鰹を買う時には定員さんが

「このご飯とタレはサービスじゃきぃ、日本一周頑張りや」

と鰹ご飯と鶏肉ご飯をくれました。うーん高知はいいところやな

f:id:ban8687tigers:20170315213718j:image

道の駅かわうそオススメメニュー土佐丼、鰹のタタキをご飯の上にガッツリのせ、大葉を細かく刻んだものをその上に乗せるボリュームのある一品

道の駅かわうそで腹を一杯にし出発。道の駅をでた頃にはさらに風が強くなっており、横風で転けそうになることが目立つようになってきました

f:id:ban8687tigers:20170315214317j:image

道の駅からはどんどん山の中に入っていきます

いやに山の中に行くな…と不安に思っていると予想通り魔の看板が見えました

f:id:ban8687tigers:20170315214415j:image

魔の看板登板車線、こいつが出てくると間違いなく長い坂が続くので魔の看板です

この看板から本当にずっと登り、これはもしや峠か…

f:id:ban8687tigers:20170315214614j:image

ギィコギィコギィコギィコ…歩道も狭い風もキツイで神経使います

一向に収まらない坂を登ること1時間、1時間も坂を登れば自ずと景色も良くなります

f:id:ban8687tigers:20170315214819j:image

こんな高いとこまで自転車でこれるんだからすごい

景色を眺めていると後ろから同じように自転車で登ってきた人が話しかけてきました

「すごいなぁ!日本一周かぁ」 

「(見たところ旅人だったので)どこまでですか?」

「いや、俺は四国一周やねん」

年は20歳で久しぶりの同年代の旅人だったそともありしばらく話したあと別れました

そこからまた登ること20分ほどでようやく頂上に到着

f:id:ban8687tigers:20170315215416j:image

遠くには海まで見える七子峠最高点

こっから一気に下り!!というわけでもなくゆるい下りと上りが交互にあるでこぼこした道を10キロほどこぐと38番が見えてきます

f:id:ban8687tigers:20170315215728j:image

38番札所岩本寺

境内に入るとなんとたくさんの小学生が出迎えてくれました

「「参拝ご苦労様です!!」」

大きな声で挨拶され、1人の子が僕にお菓子を渡してくれました。お寺の人に聞いてみると四国では授業の一環としてこういったお接待の時間があるとのこと。すごい、こういうことは大事なことです

f:id:ban8687tigers:20170315220143j:image

岩本寺の本堂は昭和に書かれたという天井絵 が、有名

f:id:ban8687tigers:20170315220224j:image

自由に描かれていたようでマリリンモンローの姿も

f:id:ban8687tigers:20170315220252j:image

境内に整列して参拝者を出迎えてくれる地元の小学生

この寺の住職さん曰く四国ではとくだん珍しいことではなく普通にあるということでした

 寺を後にし今日の寝場所へとひた走ります。昼間あったチャリダーに再会するため30キロほと離れた道の駅へ

f:id:ban8687tigers:20170315220548j:image

山道だらけ

f:id:ban8687tigers:20170315220607j:image

アップダウンのある山道をぶち抜くトンネル

f:id:ban8687tigers:20170315220635j:image

トンネルを抜けると久しぶりの海、安心します

道の駅に着いたのは6時ごろ、すでに到着していたチャリダーと合流し一緒に飯を食べ今日は就寝

f:id:ban8687tigers:20170315220848j:image 

「四国はね、世界一平和な場所だそうよ。そりゃそうわよねどこでも野宿してる人とか見るしお接待の銃があるくらいなんだから」